協議会へのお問い合わせ
申請のフロー
どんな活動をしてるの?
携帯サイトQRコード
協議会のご案内

活動履歴;トピックス

活動名称 平成23年度 環境と物流を考えるフォーラム
内容

 国道43号及び阪神高速3号神戸線沿道地域においては二酸化窒素や浮遊粒子状物質等に係る環境基準の達成が重要な課題となっており、国や自治体をはじめ物流を担うトラック運送業界においても様々な環境対策に取り組んでいます。  今日物流環境対策の実現に向けて、企業単独での取り組みよりも、取引先を含めた企業間ネットワーク全体で取り組むことが重要であることから、物流事業者においても、今後一層の地球環境問題への対応強化と、荷主企業のパートナーとしての積極的な働きかけが期待されています。本日は、荷主企業とのパートナシップをテーマに、基調講演や事例報告並びに調査の経過報告を通じて広く一般市民にも知って頂くことを目的に開催するものです。

プログラム

■ 日時
平成23年11月24日(木) 13時20分?16時
■ 場所
   神戸海洋博物館ホール
■ 開会あいさつ
森川 武夫 氏 (社団法人兵庫県トラック協会 副会長)
基調講演
長坂 悦敬 氏 (甲南大学経営学部 教授)
事例報告
池田 雅信 氏 (株式会社エコトラック 取締役)
調査報告
秋田 直也 氏 (神戸大学大学院海事科学研究科 講師)

■ パネルディスカッション

【パネリスト】

・吉村 靖弘 氏 (国土交通省近畿運輸局 自動車交通部 貨物課長)

・秋田 直也 氏 (神戸大学大学院 海事科学研究科 講師)

・平野 伸一 氏 (姫路合同貨物自動車 株式会社 業務部 部長代理)

・清瀬 一郎 氏 (株式会社 シキトウサービス 代表取締役)

【コーディネーター】

・小谷 通泰 氏 (神戸大学大学院海事科学研究科 教授)

写真

 nagasaka.jpg

【長坂教授】

ikeda.jpg

【池田取締役】

akita.jpg

【秋田講師】

panel.jpg

【パネルディスカッション】